つまんない仕事の仕方を自分で選択して、文句いうのも、自己責任。
楽しい仕事にして、每日るんるんで生きるのも、自己責任。
何にお金を、どんな気持ちで使うのかも、自己責任。

この中で、会社員じゃなくなって一番変化があったのは、「お金の遣い方」です。

大事なのは「受け取り方」よりも「遣い方」で、「遣う時の自分の気持ち」はもっと大事。

お支払いをする時は、全力で感謝の気持ちを込めてお支払いしています。ネットバンクなので、パソコンがあれば支払いが完了するのですが、画面前で手を合わせて、感謝の意を述べることもあるくらい。笑 (あやしい)

なんでそんなことするかというと、油断すると、「怖い」とか「嫌だな」とかの気持ちが出てくるから・・・。

残高は減らしたくないと思っちゃうし、「これは私のお金だ」という執着が湧いてくるから、そう思う前に、感謝するという作戦。
 
 
逆に、今あんまりいい気持ちになれてないなという時は、支払いしない(笑)。

支払い予約ができるから、いい気分のときに支払い予約をしておくのですね。(これのデメリットとしては、気分次第だから、予約を忘れそうになること・・・。)

税金とか、結構まとまった金額だから、「ひぃぃ・・・」となるのですが、「ひぃぃ・・・」を乗り越えて、感謝の気持ちになって「よし、払ってこよう」と思った瞬間に、お仕事の依頼がくることが多々あるのです。

そもそも、払えるのに、「ひぃぃ」となってることがもう、執着ですけどね・・・。

そして結局、いろんなもの支払いしても、今口座にある残高って、あまり変動がありません。きっとこれが私が持てると自分で思っている器なんですよね。

もっと持てると思えれば、増えるはずなんだけど、ここ1年くらいずっと同じ。増えない。

はて、ここはどうしたら超えられるんだろう・・・。笑

人によっては、時間の遣い方とか、仕事の仕方が課題になって、そことどう付き合うか、を考えることがテーマの方も居ると思うのですが、私の場合のテーマは「お金」かな〜。と思います。

お金がテーマとして表出する方は結構いらっしゃると思うので、参考になれば^^