できるようになるよ、大丈夫だよって思えるかどうか。

これは自慢なのですが、私、たいていのことは、初チャレンジでもそこそこのレベルに達するのがすごく早いんです。
 
なので、できないところからコツコツコツコツと積み上げて、できるようになったー!わーい!って、なった記憶がほとんどありません。
 
しいていうなら、自転車くらいです。
 
だから、ほんっとーーーーーーーに、できない」っていう気持ちが全然わからなかったのですよ。(すみません)
 
 
やったらできるじゃん、練習したらできるようになるじゃん、回数が足りないだけ、練習が足りないだけ。って思ってました。(すみません)
 
 
何回かやってできないってことは、向いてないんじゃない?って思ってました。(すみません)
 
 
できないけどやりたい。っていうことを頑張ってる最中って、
 
 
みんな上手でいいな、全然できないな。なんでできないのかなー(悲)
 
 
っていう、そういう気持ちになるんだ・・・!って、やっとわかったのです。
 
 
何でわかったかって、スノボで・・・。笑
私、50メートル走るのに11秒かかるし、二重跳びできないし、一輪車のれないし、逆上がりできないし。
 
全然運動できません。
 
中学時代のバレーボール部は補欠の補欠でした。
 
それ以来、運動と無縁の生活を送ってきてはや、、20年くらい?だから全然筋肉が言うことをきかない。。。笑
 
 
できなーいつらーい、心がおれるー、と思っていたのに、あるときふっとできるようになって。
 
 
はっ!こういうことかっ!って。
 
 
私にとって、さらっとできることも、できない人にとっては怖くて不安なものなんだなぁ・・・・ということを、やっと理解しました・・・。
 
 
パソコン触ったことなかったら、なんかどっかボタン触ったら壊すんじゃないかとか思うよね。
 
 
私もちょっとした坂道ですら怖くて滑れなくて、滑ってもそのまま永遠にとまれなくて木に突っ込むんじゃないかとか、前むいて転んでゴロゴロゴロゴロところんで雪だるまみたくなっちゃうんじゃないかとか(まんがみたいに)思ってましたもの。
 
 
よくわかんないときは、そういうよくわかんない妄想をしてしまうのですねぇ。。
 
 
っていうことが、よくわかりました。
 
 
あと、できないときに大事なことって「そのうちできるようになるよ」って思うこと。周りも、「そのうちできるようになるから大丈夫だよ」っていう気持ちでいることだなーと。
 
 
誰かに何かアドバイスをすることが私にもあります。
 
 
その時に一番必要なのって「大丈夫、そのうちできるようになるって知ってるから。」っていう心のメッセージなんだと思う。

自分が何かにチャレンジする時への自分へのメッセージもそうだし、だれかのチャレンジを見守る時もそうだし。
 

まさかこんな凄い気付きを滑ってて得るとは。笑 色々チャレンジするって楽しいことですねぇ。