Category Archives

10 Articles
3日坊主が1年続けられるコツ

3日坊主が1年続けられるコツ

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

 

私はめちゃくちゃ3日坊主です。更にせっかちです。そして飽きっぽいです。(3日坊主と同じ意味か)

 

コツコツ、ができません。

 

だけど人生において、コツコツすることで効果がでるものってあるんです。

 

ええ、

 

ダイエット

 

です。

 

ダイエットだけは3日坊主ではどうにもならない・・・。

 

だけどこの度、3日坊主の私が、ダイエット・・・ではないのですが、1年前に、カラダを整えよう、と生活を変えて、徐々に、なんと1年かけて健康的なカラダになってきました。

 

なんだ、私も続けることできるんだ!と思い、この1年、どうして3日坊主なのに続けられたのかを分析してみましたので、ぜひ、3日坊主同盟の方は見てみてください。

 

 

ではまいります。

3日坊主が続ける人になれるポイントは4つ。

1.3日坊主であることを自覚する

2.瞬発力を発揮しない

3.色んなことを同時進行する

4.目標ではなく目的だけを決めておく

 

ではまずはポイントを1つづつお伝えしていきます。

 

1.3日坊主であることを自覚する

まずここ。大事です。

3日坊主って、悪い印象ですよね。だけどそんな自分の性格を「よし」としてあげてください。

自分が3日坊主であることを理解して、3日坊主が続けられる方法で続ければいいのです。

3日坊主バンザイ。

 

2.瞬発力を発揮しない

3日坊主の我々の良さは、瞬発力です。

とんでもない速さでものごとに取り掛かり、とんでもない行動量をとり、「え、この期間にこんなクオリティ出せるの?」という誰しもが驚くクオリティで仕上げることができる。

 

そしてその後、あっという間に飽きる。

 

だから、続けたければこの、長所である「瞬発力」を発揮してはいけません。

 

特技を封印してください。ぐっとこらえてください。

私は最初、スクワット5回からはじめました。もっとやりたいですよ。その気になれば1日のなかで、何回かに分けて100回スクワットやることだってできます。

 

でも、やっちゃだめです。そういうことうするから、3日で飽きるんです。

 

ぐっとこらえて、5回。「え、こんなの楽すぎて意味ないじゃん」っていうくらいがちょうどいいんです。

 

3.色んなことを同時進行する

そんなこと言っても、1日たった5回のスクワットなんて物足りない!もっとやらせて!

って、なるわけですよ。そうなったら別のことやりましょう。この時ポイントなのは、同じ「筋トレ」という種類のものを、しない。ということです。

筋トレしてるんだったら、食事を改善してみるとか、歩く、とか。

そうすることで「もっとやりたい」欲を 解消できるし、相乗効果も期待できます。

 

4.目標ではなく目的だけを決めておく

持ち前の瞬発力であっという間に目標を達成してしまうから、目標決める必要はありませんっ。笑

 

できるだけ本質的なこと、つまり目標ではなくて目的を掲げます。

 

一般的には「目標」を決めなければそこに向かっていけないと言いますよね。それは確かにそのとおりなのですが、我々はほっといても動けちゃうじゃないですか。

目標が近すぎると、あっという間に達成してやる気を失うし、

目標が遠すぎると、なんだかピンとこなくてやる気が沸かない。

だから、「目的」のみを意識します。

私が今回掲げていたものは「健康になる」です。そのために何をしたらいいのか?ということを考えるのが楽しいんですよね^^

 

我々は、内容がふわっとしていればふわっとしているほど、燃えるので、本質的なものを掲げましょう。

 

 

ポイントの解説は以上です。この4つのポイントをまず念頭において、動き始めてください。

 

 

では次に、私が具体的に1年間何をしたのかを解説していきますね。

 

 

1.食事を変える

まず食事から変えました。家では主食を玄米に変更。

だけど今までまったく料理をしなかった私には、「玄米をたく」ことすらハードルが高かった。

そのくせ、いざやるとなったら、気合を入れすぎてしまう。それじゃ続かない。

なのでまずはレンジでチンする寝かせ玄米からはじめました。レンチンしたら玄米意味ないじゃん・・・、っていうのはおいといてください・・・。慣れが大事なんですよ、慣れが。

 

そんなこんなで慣らし期間を2ヶ月くらいとった上で、無事に玄米食に成功したわたくし。

 

始めて3ヶ月でカラダが軽くなってきたのがわかりました。すんごいむくみ体質だったのですが、軽減されて、履けなかった靴が入るようになりました。

 

となると、調子にのって新しいことがしたくなりますよね。

 

2.運動

ということで、次に運動。

やったことは、1日5回のスクワットと、一駅あるく。ということ。

 

はりきりすぎると、「朝スクワットを絶対にする!」って決めてしまうのですが、あえて決めず。ゆるーく。

昼やってもいいし、夜やってもいいし。朝やってもOK。なんならできない日があってもOK。

できない日があっても次の日10回に増やしたらだめです。あくまで5回。

 

これも3ヶ月あたりで背中の肉がなくなってきたな、と実感。(体重へらないけど)

 

3.整体

それと同時進行で、毎月1回の整体。

私は昔から全く運動ができなくて。どんなに運動しても筋肉が全然つかないという、悲しいカラダ。

整体にいかないと、骨が正しい位置にこないし、正しい位置にしてもらっても、それを保てるほどの筋肉を持ち合わせていないのです。なんという悲しいカラダ。

なので整体は欠かせません。これは自力ではないので、続けるコツはありません。笑 予約時間にお店に行って下さい。 こういうのは、続くんですよねぇ・・・。

 

4.ストレッチ

スクワット、一駅あるく。と平行してストレッチもしていました。これは以前習ったストレッチがありまして、每日ではないけれどやってました。今も引き続きやってます。

 

5.ダンス

趣味がサルサなので、月に2回はかならず踊りに行くと決めて踊りに行っています。サルサって結構汗だくになるんですよねー。ヒールで踊りますし。いい運動になります。

 

6.「体幹リセットダイエット」。

本ですね。姿勢を良くしたい、という思いもあって、体幹を鍛えたくて購入。

そしたら!なんと!

足をくまなくても1日椅子に座ってられるようになりました\(^o^)/

姿勢が悪いと足を組まないとつらくて、1日座っていられないのです。だけど、姿勢がよくなると足を組まなくても平気。

そうすると腰痛が緩和される。

さらに!骨盤がゆがまないから、むくまない!!!

びっくりしたんですけど、肩周りも姿勢がいいとむくまないんですね。久しぶりに鎖骨を見ましたよ。笑

 

1〜5をコツコツやっていたから、6を導入したことで一気に効果が感じられた。という感じです。

 

3日坊主では味わえなかったこの感動!

 

瞬発力を発揮せず、自分をだましだまし、10%くらいの力を出せば、每日続けることができるみたいです。

ぜひ、続けたいことがある場合には、全力ではなく10%の力で続けてみることをおすすめします。笑

我々の10%は他の人にとっては、80%くらいの力ですから。

人のために動くことが大好き!という人が自分も大事にするコツ

人のために動くことが大好き!という人が自分も大事にするコツ

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

 

(数日前に書いた記事をリライト。)

 

自分のため、じゃなくて、誰かのために、困っている人のために、手を差し伸べたい。という人によくあるのが、

自分の身と魂けずって心身ともに疲弊して動けなくなる。

というパターン。

自分のためにゴハンは作れないけど、人のためなら作れちゃう。(←私のこと。結構、慈悲深いでしょ)そういう人は、このパターンに陥りがちなので、要注意です。

 

私も気をつけてないと、アンパンマンか!っていうくらいに身を削り始めるので、日々注意しています。

 

いいですか?ここ大事なので、よく聞いてくださいね。

 

アンパンマンにはジャムおじさんがいるんです。バタコさんもいるんです。

 

顔が濡れても、顔がほとんど無くなっても、どんなピンチになっても、ジャムおじさんとバタコさんがいれば、アンパンマンは今日も元気に空を飛べます。

 

でもジャムおじさんがいなくなったらどうします?100%の的中率で顔を差し替えてくれるバタコさんがいなくなったら・・・

 

アンパンマンはアンパンマンじゃなくなるんです・・・・!

 

 

 

はい、というところで、この話を我々に置き換えてかんがえてみましょう。

 

 

人のために動くことが大好き人間は、ジャムおじさんとバタコさんをいつも無意識に探しています。身と魂を削った分、誰かに満たして欲しい。と思うのは当然のこと。

 

だけど、そうなってくると、一番危険なのは「お客様に満たして欲しい」になってしまうことです。

「ありがとう」と言われることは確かに幸せですし、嬉しいことです。

 

だけど、その一言を聞きたいがためにガンバってしまうと、顔色を伺う・相手のペースで仕事をする、ということになりかねないので、私は好きではありません。

 

じゃぁどうするか。っていうと、自分の中にジャムおじさんと、バタコさんを住まわせるのです。自給自足です。

 

そして、自分の中のアンパンマンの顔をまんまるに保つこと=自分を大事にすること に繋がります。

 

自分を大事にする。って良く聞く言葉ですよね。パッとどんなこと思い浮かべますか?

 

  • いい服きること?
  • いい食べ物食べること?
  • 規則正しい生活をして身体を大事にすること?
  • たくさん寝ること?
  • ホテルのラウンジでアフタヌーンティーをすること?
  • たまには高いエステに行くこと?

 

色々実践したんですが、私は結局どれもしっくりこなかったんです。

 

最終的にたどり着いたのは、

自分を大事にする=自分のご機嫌を常に良い状態にしておくこと

です。

 

アンパンマンで例えると、

まず、そもそも顔を差し出す前提を捨てること。です。

顔を差し出さなくてもいい方法を考えること。

うっかり顔を差し出してしまったら、自分の中に住まわせているジャムおじさんとバタコさんを叩き起こして顔を補修。

 

そうすると、ご機嫌な状態でいられるのです。

 

「ご機嫌にすること」を目指すのでそこにたどり着くための方法は無数にあります。

 

方法は1人1人違うはず。

 

さっき例であげたように、自分のテンションあがる場所に行くこと(手段)が、ご機嫌になる(目的)人も居ると思います。

 

手段と目的をごっちゃにすると訳わかんなくなるので要注意。テンション上がる場所にいったのに、ご機嫌にならない!!っていう場合は、それは自分には合わない方法ってことなので、やめときましょう。

 

 

参考までに、私が一番気をつけていることは

本音を隠さない

ことです。

 

これさえできていれば、別に徹夜しようが、やっすいコーヒー飲んでようが、17時がお昼ゴハン!みたいになっても、自分を粗末にしているとは思わないのです。

(ここが難しいところですが、自分を粗末にしている人ほど、適当な食事をするし適当な格好をするし適当な生活スタイルになりますけどね・・・。)

 

 

私達はガンバル(=無理をする)ことが大好きです。頑張ればたいていのことは解決できちゃうし、それが一番カンタンな解決策だからです。

 

いかに頑張らないか。いかに自分の身と心を削らず、自分を保ったまま、誰かを助けることができるか?を、考えるほうが、よっぽど大変。

 

だからついついガンバルに逃げてしまうのですが、自分で仕事をしていこう、と思うと自分を保つこと、自分を大事にすることは不可欠です。

 

元気にお空を飛び回る、アンパンマンのお顔は、まんまるです。だから、カバオくんや、うさこちゃんを助けられる。

だから、自分を大事にすることと、お客さまを助けることはイコールなのですね^^

 

 

ぜひご自分のなかのアンパンマンをまんまるに保ってあげてください^^

 

あなたにとって仕事とは〜タイスキ珍道中〜

by doieriko

私は仕事がないとまともな人間として生きていけないらしい・・・とタイスキを食べながら思った日曜の午後。(パクチー別盛)

 

こんにちは、土居恵利子です。

 

数日前からどうしてもタイ料理が食べたくて食べたくて、今日こそは!とタイ料理を食べにいくことにしました。

意気揚々と、

「○○○ タイ料理」(○○○は地名)と検索をしたら、よさそうな店が2件。

内装がかわいいこっちの店にしよう!(←意外と女子なもんで)っとそのお店の地図を開・・・・きたいけど、

ああ、Yahooロコだから、地図アプリもYahooなのか・・・んもう、私はGooglemap派なのに。

仕方ない、住所打ち込むか。。

と、住所を打ち込み、あるき出したはいいけれど、あれ?もういちどサイトをよくよく見たら、日曜休業って書いてある。

じゃぁもう1つのほうか~と、もう1つのほうのお店に向かってあるき出しました。

この2つのお店、駅の東口側と西口側にあるのでたいそう場所が離れているのです。この時点で14時。ラストオーダー14時半。

間に合うかしら、と思いながらてくてく。到着。

えっクローズやと!?

なんと、たまたま臨時休業の日だったらしい・・・。この時点で14時10分。

まじか、、だけどどうしても諦めたくないタイ料理。うーん、タイ料理の変わりになるものってあるかなぁと想いを巡らせていたものの、無い。タイ料理はタイ料理なんだ!

諦めきれなくて、駅まで戻ってきたころで、もう一度、今度は、「○○○ トムヤムクン」で検索。(エスニックっぽい店ないかなということで)

やっぱりさっきの2店舗しかでてこないじゃーん、もう1つは日曜休・・・あれ?

目をゴシゴシ。

年中無休って書いてある・・・・・!

さっき見たのはどうやら日曜休業ではなく、日曜営業だったらしい・・・。

なんでわざわざそんなややこしいこと書くねん!!!年中無休って書いてっ。

と思いながら、自分の思い込みを恨みつつ、

もう1度その店に行こうと、地図を開・・・・

開きたいっ!

開きたいんだよっ。

開きたいのに食○○グさん、地図を見るをクリックすると○べロ○のアプリをダウンロードしろとな!今は勘弁しておくれよぉ。

と、しょうがないので住所を暗記。えーっと○○の1-2-3ね とつぶやきながらGooglemapに住所を打ち込む。

あれれー?

最初行こうとしてた場所とちがう?最初入れてた住所間違ってたのかしら?ずいぶんと遠いのね。

というか、さっき行って閉まってた店方面じゃん。駅まで戻ってくるんじゃなかったっ。

私のばかっ。

と、あわててその店にむかう。この時点で14時15分。その店まで歩いて13分。ラストオーダー14時半。

いそげいそげと早足で3分歩いたところで、ふと、

いや、何かがおかしい。

と、野生の勘がはたらきもう一度まじまじと住所眺めたところ・・・

オーノーッ!!

「東○○」やんっ

東ってついてるやんっ

東抜いて住所入れてたやんっ

ほんとの場所はここから歩いて10分やん。いま14時18分やんっ。

ここまできたらもう後にはひけない。何が何でもタイ料理食べるんだ!!!

ダッシュ!

 

ダッシュしてGooglemapさんに「目的地まで残り3分」と教えてもらったところで、時計みたら14時23分。

よし。間に合う。もう疲れた、汗だくだ。あるこう。

と、てくてく。

ふーやっと、Googlemapに言われるがまま、店の前につい・・・てない。なにここ住宅街やん。

あれか!Googlemapでよくある、住所はあってるけど入り口逆側パターン!!!!!!

ああああっ いま14時26分っ。

結局ダッシュして28分にお店に到着・・・。セーフ。

汗だくでタイスキを食べましたとさ。。

 

さらにもう1つ言うと、

タイスキがきたあとにパクチー頼むの忘れてて
ラストオーダー終わったのに

パクチー・・・頼んでもいいですか・・・

と聞く迷惑な客。

(快くパクチー出してくれました、ありがとう)

 

そもそもですね、なぜ私はiPhoneの検索エンジンをYahooにしていたのだろうか。

Safariじゃなくて、GoogleChrome使お・・・。

あともう1つ食べログアプリの話ですがもう1つページ入ったらちゃんとGooglemapの立ち上げのリンクがありました。落ち着けよ私。

更に言えば「日曜営業」の下にちゃんと「無休」って書いてるじゃん。ふっ。

ああ、なんてポンコツなんだ。。。

そうか・・・わたし仕事してないと生きていけないのか・・・。

仕事がないと1日中寝てるし、ごはんも適当だし。食べにいこうと思ったらこの有様。

だけど仕事があるから朝起きるし、仕事があるから体調にも気をつける、仕事があるから服も着る。

仕事中は集中力もあるし、仕事中は頭フル回転。

仕事に生かしていただいているのか・・・。仕事中だけは人間です。

ありがとう仕事。

やりすぎるから、ちょうど良いがわかる

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

 

みなさんは、何かを「やりすぎるほど、やる」ことってありますか?

やりすぎたい性分なので、いっぺんやりすぎてみないと、「ちょうどいい」がわからない。という、面倒くさい性格です。

 

やり過ぎて、バランス崩して、バランスを保てる場所を探すことで、ちょうどいい落とし所がみつかります。

 

突然ブログ書こうと思ったのも、仕事でランディングページ書いたり、テキスト作ったりしすぎて、笑 「自分の言葉で文章を書く」ということでバランスを取りたくなったから。です。

 

好きですよ、ランディングページ作ったりテキスト作るの。だけど、そこは「仕事」なので、私の個性は出せないし、やっぱりすごい頭使うので。

頭つかわずに、変な文章書いても自分の責任。というところで文章を書きたくなりました。

 

そうすると、自分で文章を書くっていうことの、有り難さとか、楽しさを、実感します。

 

これもやり切ったら、もう自分で書くのはいいかなー。ブログやーめた。って、思うかもしれませんが、それはそれ。

 

ゴツゴツした石が、転がることでまんまるになっていくイメージで、ゴツゴツ部分を自ら作り出して、自ら転がって、自分にとってちょうどいい形を見つけていく。

そんな繰り返しで過ごしていくのが私には合っています。

 

最終的に、まんまるになるかもしれないし、角はないけどいびつな形に仕上がるかもしれないし、それは、この世を終える時のお楽しみということで、、

 

ちょうどいい探しが好きなんですね、私。

 

最終的にこんな形になりたい!大きさはこんくらいで、こういう場所に居たいし、色はこんな感じ。って決めて、進んでいくほうが、たぶん、ラクだし、世の中のほとんどの人がその方法をおすすめします。

しごくまっとうなことだと思います。それが安心だし、安全だし、健全だし、近道だし。

 

だけど、今のところ、私にはその方法は合わないので、どんな形になるのかお楽しみ。っていう感じでしばらくは生きていこうと思います。

 

ちょうどいい探しに飽きたら、ゴールを決めるのが楽しくなるかもしれませんし。。

起業には野望とか大きい夢とか情熱が必要?

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

 

ぶわーーっと集中してブログを書くタイミングもあれば、そんなことはすっかり忘れていることもあるのです。

 

ブログやSNSは毎日コツコツ更新することが大事で、

それ(毎日コツコツ)ができないってことは情熱がないからだ、

なんて、言われてしまいがちですよね。

 

だけど私は毎日コツコツ!とか、同じようなルーチン作業が続くことが、とーーーーーーーーーっても苦痛です。

 

小学生の頃、漢字ドリルとかって同じ漢字を何回も書かなきゃいけないじゃないですか。ああいうの、苦痛。

だから、上のマスから埋めたり真ん中から埋めたり、下から埋めてみたり、、

試行錯誤して変化を求めてました。

 

それは今も同じで、仕事でも、1つテンプレート作ったらあとは人に任せてしまいたい。こうすればいいよっていう仕様書作って、人に頼むの大好き。(ほんとは仕様書も誰かに作ってもらいたい。しゃべるから。)

やる気がないわけじゃなくて、

テンプレートを作ったのなら、私以外の人が作っても最低限のクオリティは維持できるし、

もしかしたら頼んだ人がもっともっと素敵なものに変化させてくれるかもしれない。

更に私は頼んで浮いた時間で新しいことにチャレンジできる。

 

良いことだらけ。

 

人に頼むのがツライ人もいるでしょうし、頼むんじゃなくて頼まれるのが好き!っていう人もいると思いますし。

そこは自分が何が好きかで選べばよいと思います。

 

あともう1つ、でっかい夢とか野望とか、描くべし!って言われることもあると思いますが、

私は色々悩んだ末、自分には世界を変えたいみたいな野望はないことに気づきました。

 

野望らしきものがあったほうが、カッコよくないですか? いや、カッコいいんですよ。憧れます。野望がある人は大好きです。

 

だけど、今の私には無いのです。

 

無いもんは、ない。来年、突然空から野望が降ってくるかもしれないですよ。だけど、今は無い。

無いことをこんなに堂々と何回も言う必要もないんですが、笑 無理して語らなきゃって思っている人がもし居るのなら、

 

そんな無理しなくてもいいのよ。って言いたい。

 

私は、私と、私の半径何メートルか以内の身近な人がまず、幸せであることが、幸せなのです。

 

第三者から与えられたなんかよくわかんないけどすごいおっきいサイズの、夢や幸せじゃなくて、

自分がどんなこと考えてて、どんな夢や幸せを今求めてるのか?というサイズ感をまず知って、そこを満たすことがはじめの一歩かなと思います。

 

自分のサイズ感を把握してから、もっと自分のサイズを広げたければ広げたらいいし、そのままがいいならそのままを維持したらいい。

 

って、今は、思ってます。来年の今頃には「世界をかえるぞー!」とか言ってるかもしれませんけど。笑

自分の短所、好きですか?

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

 

ただ書きたいことを書いているブログ。笑

 

今日のテーマは自分の短所、好きですか?

 

短所・長所 とか 良いところ・悪いところ とか 言い方って難しいですね。

私は人に「悪いところ」なんぞなくて、ただの特徴だと思ってます。

 

サイトのロゴとしてコレ↓

を使っているのですが、意味としては、人には出てるところもあればヘコんでるところもあって、だから面白いし、だから人とつながっていけるし、つなぎ合わせることで、大きなものが作っていけるんだ。ということを表現しています。

 

凹んでるところ=短所=悪いところ、ダメ。って認識してしまうと、

一生懸命がんばってがんばって、凹みを隠そうとして、ただの四角い人になってしまって、魅力がわかりにくい。

 

ちなみに私は

・明日絶対に忘れちゃいけないものを玄関のドアノブに掛けてても、忘れることができる

・時間を間違える

・乗り換えがへたくそ

・予定を忘れる

・方向音痴

・算数ができない

などなど、ポンコツなところが沢山あります。自分でわかってないだけで、他にも、もっと色々あるはず・・・。

 

ポンコツなところを出すのって結構勇気がいりますよね。出してしまえば、たいしたことないんですけど。

 

人からすごーいって褒められることって「特技」のことが多いですよね。

 

だけど、「面白いね」とか「そういうところが好き」とか「かわいいー」とか言われることは、実は自分のポンコツ部分だったりするわけです。

でも、それと同時にポンコツ部分て人に迷惑かけちゃう部分でもあるのです。

 

 

時間間違った上に乗り間違って、その上道に迷ったら、間違いなく遅刻ですよ。

それ、わかってるから早めに家を出たつもりなのに、そもそもその時間の計算すら間違ってて、全然早めじゃないしむしろ遅れ気味じゃん。なんてこともしょっちゅうです。仕方ないから乗り換え全力疾走して1本早いのに乗ってみたり。

 

 

でもしょうがないじゃない。ポンコツなんだもの。笑

 

 

そういう自分を否定して、ああ私はダメな人だ、オトナになって時間間違うなんて最低、がんばらなきゃ。って、無駄なエネルギーと精神力使ってしまうと、自分の得意なところにもパワーが発揮できなくて、

なんかもう私ってホントにダメなやつ、ああもう最低。消えてしまいたい。と、負のループに陥ってしまう。

 

そんなことしてたら、魅力が消えてしまうー。

 

自分がダメだダメだと思っているとことを隠さず出してしまえば、喜んで助けてくれる人が現れるもんです。

だから無理せず、盛大にダメ(だと思っている)なところを出してしまいましょーう。

トップが、ただのいい人なんてつまんない

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

 

ただただ徒然なるままに、私が思ってることを書いていくだけのブログ。

今日は「トップが、ただのいい人なんてつまんない」について。

 

どうしてうちの先生は言うことがコロコロかわるのかしら

とか

どうしてうちの先生はこないだ言ったこと忘れてるのかしら

とか

どうしてうちの先生はこんな無茶なこと言ってくるのかしら

とか

どうしてうちの先生は・・・

どうして・・・

どうしてー!

 

と、思っている人は、いっぱいいると思います。笑

 

 

引き寄せているからかもしれませんが、私は破天荒な人の下でしか働いたことがありません。

言うことなんてコロコロ変わるし、言ったこと忘れてるし、無茶なこという人っていうことです。笑。

 

でも、だから、楽しいんですよねー。そこに付いていければ自分のスキルもあがります。人間力もあがりますし、器も広がるし、世界も広がる。

 

業界にもよるかもしれませんね、破天荒な社長では成り立たない業種もあるかも?そのあたりは私の人生経験がまだまだ足りないから、なんとも言えません。

 

 

 

 

起業家で、創始者としてガンガンいく人って、芸能人と一緒だと思うのです。

 

芸能人って、一般的な社会では生きていけない人がなる職業です。(そんなこといったら怒られるかしら・・・)

例えば、グレイテストショーマンって観ましたか?サーカスのお話。演者のみなさんは、フツーの世界では生きづらい、影に隠れて生きていた人たち。

芸能の始まりってこういうことだよなー、と思いながら観てました。

 

そこからどんどん派生して、派生して、派生して、芸能界っていうものがあり、今では事務所に所属してなくてもインフルエンサーになれたりYouTuberっていう職業ができたりしているわけですね。(ここらへんの話は長くなるから割愛)

 

8頭身のモデルだって、超絶美人な女優さんだって、一般社会じゃ目立って目立ってしょうがない。どうがんばったって普通に平均的には生きていけませんよ。

 

起業家で、創始者としてガンガンいく人も同じで、普通になんて生きていけるわけがないのです。

 

スティーブ・ジョブズが、「ホントはここのボタンさぁもうちょっとツヤっとさせたいんだけど、もう時間ないもんね、君たち寝てないもんね。ちょっと頑張ったらできると僕は思うんだけど、でも、今回は諦めて次のバージョンで採用しようか。帰って寝よう。」なんて言ってたらガッカリよ。

それって「いいもの作りたい」よりも「自分が嫌われたくない」っていう思いが勝っちゃってるから。(労働基準法のことはここでは無視してください。)

 

 

だけど、自分がその人の近くで働くってなると、「まじか、この人こんなこと言ってくるの?ひえー、ムリムリ」って、なる人が多い。

そりゃーそうですよね、しょうがないです。

 

 

えーっと。何の話ですっけ・・・。

 

あ、そうだ。「トップが、ただのいい人なんてつまんない」についてでした。

 

で、私はそういう破天荒な人に触れるのは、わりかし平気なタイプです。平気じゃないタイプの人もいるから、「私そういうの平気じゃない」っていう人は、

私みたいな人を盾にして、破天荒な人とは物理的な距離をおいたほうがいいのですよ。身が持たないから。

 

私は先生にもっと教えてもらいたいの!近くにいたいの!だけど無茶なことさえ、もうちょっと少なくしてくれたらなー、そしたらもっと居心地がいいのに。っていう、そんな自分に都合の良いことは無理。プラスとマイナスはセットだから。

 

はて。なんの話してんだかよくわかんなくなってきちゃった。まとまりがない。

 

誰が決めたのかわからない世間体とか、「普通」とか「正しいこと」や「正義」にこだわるんじゃなくて、

自分が何しているときが一番楽しくて、ときめくのか、ということを優先したほうがわたしは毎日楽しいなぁ、っていうことですね。

パクるなら、オリジナルを超えるべし

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

 

ここ数日、パクりとは、一体なんなんだろうかということを考えていました。

 

もちろん、著作権とか、そういうのは法律で定められているわけですし、それを読めばナルホドね。となるわけですが、ここで言いたいのは、そういう法的なことではないので、あしからず。

 

エンタメ業界で働いてましたので、パクりパクられ、そして、それをネタにすることもまた1つのエンタメ。と、基本的には、思っておりまして、一般的な方に比べると、若干そのあたりの私の感覚はマヒしているかもしれません。笑 (でもパクってOKとは思っていませんし、私は基本的にパクることはございません。このへんのニュアンスって難しいですね、言葉にするの。)

ちなみに、私の好きなTV番組は、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」です。マネする。ということの最高峰だと勝手に思っている。

エハラさんの、矢野顕子が大好きです。矢野顕子さんのことも大好きです。

 

 

で、そんなことを考えながら、最終的に辿り着いた結論は、

 

どうせパクるなら、オリジナルを超えるべし。

 

 

細かすぎて〜〜 も、 モノマネしている人がオリジナルよりショボければ面白くもなんともないわけですよ。ちょっと大げさにするから面白いんだし、あそこまでいけば、「モノマネ」というエンターテイメントです。

 

例えば、今世にでてる音楽だって、だいたいの曲が誰かから影響うけて作られているわけですよ。大好きなアーティストが居て、その人たちのコピーを経て、やがてミュージシャンとなるような人は、それらをすべて自分のなかで消化させた上で、オリジナルへと昇華していく。

ほぼすべてのことがコピーすることから始まっているんじゃぁないでしょうか。

 

たーだ。

 

モノマネでも、音楽でも、マネするオリジナルへの尊敬の念がめちゃくちゃあります。大好きじゃなきゃ細部までマネできないし、音楽だって細かいところまでコピーできてなければ、そもそも自分の身にならない。

 

だから、どーせコピーするなら、オリジナルを超えよう。そのくらいの気合と根性と心意気と、オリジナルへの尊敬の気持ちがあってこそ、自分のものになっていくんじゃないでしょうか。

 

そして「ただの完コピ」レベルなら、それはまだ自分のものとして世に出すレベルではない。っていうことですね。

オリジナルを超えるくらいのコピーの質を高めて、自分のものにして、そして昇華させてから、世に出しましょう。

起業家としてタブーと言われてることをやってみた

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

私の ここ(←クリックできる) のページを見ていただければわかるのですが、最後に

 

何でもやります

 

って書いてます。

 

起業家として、何でもやりますって言っちゃいけないことベスト3に入るワードです。それを堂々とHPに書いてしまいました。

 

いいんです、私は。みなさんは言っちゃダメですよ。笑(←ジャイアンか)

 

ついでに、肩書も邪魔だから無くしました。もはや何屋か謎です。(これも、やっちゃいけないことベスト3に入るんじゃ・・・)

 

専門家じゃないと起業しちゃいけない!みたいな、そういう風潮があるじゃないですか。私も一応、その風潮に乗っかってみて、いろいろ専門家になろうとしてみたんですが、

 

ムリでした。

 

だから、やめました、専門家になるの。

 

開き直って専門家になるのをやめたら、そのほうが仕事がうまくいくようになりました。

 

何だったんだ今まで専門家になろうと苦労してきたのは・・・と一瞬思いましたが、パワー溜めてた時期だったんだと思います。

 

1つのことに突出している専門家の方が、もっともっと突出できるお手伝いを、今後もしていきたいと思っております。

 

徐々にチームメンバーを増やして、2019年には私はパソコンを持ち歩かない生活になれるように、精進します(^o^)

デザインで食べられる人、食べられない人

by doieriko

こんにちは、土居恵利子です。

常に不足しているデザイナー。アドビソフトはこんなに普及しているのに、なぜに、デザイナーが不足しているのか。

 

本当に不思議・・・

 

常に探してますデザイナー。我こそは、という方はご連絡を。

 

で、考えたのです。食べていけるデザイナー、食べていけないデザイナーの違い。

主観が結構はいってるので色々意見はあるかもしれませんが、ざくっと4つに分けてみました。デザイナーで食べていきたいー!という人は1つの参考にしていただければと思います。

 

その1.コミュニケーションがスムーズ

コミュニケーション能力が低くっても、デザインが素晴らしいからいいのだ!という場合もあると思いますよ。ですがそこまでいくと「その2」でもお伝えしますが仕事じゃなくてアーティストの域ですよね。

「仕事」だから、やっぱりコミュニケーション能力は大事だと思うのです。

コミュニケーション能力がめちゃくちゃ高い必要はないけれど、テンポのよいやり取りができるととっても嬉しい。気持ちよく仕事ができます。

 

 

その2.「仕事」としての自覚がある

自分が好きなことを、自分のコダワリで、やりたいのであれば、それを仕事にするには芸術家、アーティストとしてお金をいただけるレベルじゃないと難しい。

仕事だから、お客さんのリクエストありき、ということはまず忘れちゃいけないですよね。

余談ですがデザインを仕事で受ける時には、お客さんは2人いると思っておいたほうがいいです。

たとえば、何かの教室の先生からチラシを作って下さい、という依頼だった場合。その教室の先生が1人目のお客さん、その教室の生徒さんが2人目のお客さんです。

その2人のお客さんを満たす、ということを念頭にデザインができる方は重宝されます。

 

 

その3.納期を守る

まぁこれは当然っちゃ当然なのですが、できないって人結構います。

企業のサイトの制作とかしていると、納期に遅れるなんてもう、何があっても許されないので、発熱してようが寝てなかろうが関係ない。

そういう経験がある人は納期を大事にします。

私はそういう経験があるから納期を大事にしてます。だから、納期を大事にしてくれる人とは、仕事しやすいです。

 

その4.細部に気を使える

美は細部に宿る、と言うように、細部に気を使える方のデザインにはチカラがあります。

作った人の状態って仕上がりのデータに出てきます。調子悪いのかな、とか、結構バレます。

ぴしっと角を揃える!フォント揃える!文字の間隔そろえる!

って、センスなくてもできること。このセンスなくてもできることを、ちゃんとできる方の作品は、それ自体にチカラがあるから、例えばバナーだとクリックされやすかったり、するんですよ。ほんとに。

なんっかしまりが悪いんだよなー。という仕上がりの場合は細部(角をそろえる!フォントを揃える!文字の間隔そろえる!)がグダグダなことが多いので気をつけてみましょう。

 

以上4つ。

 

ということで、ぜひ、デザイナーとして食べていきたいんです!という方は、参考にしてみてくださいっ。