この記事のつづきです!

 

こんにちは、土居恵利子です。

 

器用貧乏が個人事業主・フリーランスとして活動するにはどうしたらいいのか。

ということについてお伝えしていきます。

 

何が好きなのか?何をしたいのか?わからないパターン

色々できてしまう人に多いのが「好きなことがわからない」ということ。

好きだろうが嫌いだろうが、ある程度の平均値は叩き出せてしまうと、好きなのか嫌いなのかわかんなくなっちゃうんですよね。

 

そんな得意じゃなかったり、そんな好きじゃなくっても、「できてしまう」と、「好きかも?」って思ってしまう罠!

 

私、スケジュール管理とか、全然得意じゃないんですけど、「できてしまう」のです。だけど、忙しくなってくると、スケジュール組むの間違ったり、スケジュール考えると脳みそフリーズしてしまうんですよね。

 

得意だったら、どんなに忙しくても、さくさくできてしまうものですヨ。

 

でですね、何が好きなのかよくわかりませんという場合は、まずは無理やり以下の4つのカテゴリに自分ができる仕事を仕分けしてみるといいと思います。

 

・無償でもやりたい×できること

・無償でもやりたい×今はできないこと

・お金もらってもやりたくない×できること

・お金もらってもやりたくない×今はできないこと

 

無償でもやりたい×できること

 

が見つかって、尚且きちんと仕事として成り立つようになると、言うまでもないですが、すごーく仕事が楽しくなります。

ただ、油断すると、無償でやりすぎて自分の首しめるので、無償でやりたくてもちゃんとお代はいただいてください。笑

 

 

でもですねぇ、そんなすぐに「無償でできるくらい好きな仕事」なんて、見つかんないのですよ。

 

これだー!と思っても1ヶ月後には変わってることあるし。

 

そうなっても自分を責めないでくださいね。コロコロやりたいことが変わっても良いですから。

 

おススメは、

やりたくないし、苦手なこと。

から、見つけていくこと。

そんなこと言ってしまうと夢がありませんが…

できるけど、苦手。

できるけど、やりたくない。

ってこと、あるじゃないですか。

そういうことは、バンバン手放していってください。

そしたら、得意で好き。無償でもやりたい。だけが残ります。

苦手なこと、手放すことは、仕事(雇用)を生み出すことなので、良いことです٩( ‘ω’ )و

バシバシ手放しましょう。